バイシクルカラーからのお知らせ
最新ニュース

郡山~法隆寺~天理へと。美味しいグルメも忘れずに!

2015/04/24
走りやすい季節に、スピードを求めずのんびり走りたいコースです。

コースは大和西大寺から出発し、郡山→法隆寺→天理まで向かい、奈良へと戻ります。
走行距離は約55キロ。


ずっと平坦な道が続くのと、自転車道を通っていくので、
比較的走りやすいかと思います。

マップ詳細は下記からご覧頂けます。

まずはお馴染みの「秋篠川沿いのサイクリングロード」を通ります。
このコースは大和西大寺を出発し、大和郡山市まで続いている自転車道になります。
片道5キロのショートコースですが、川沿いに桜が多く植えているので、
4月になると沢山の桜が出迎えてくれます。

1-IMG_9096.JPG
郡山城跡を抜けて法隆寺へと向かう途中、
富雄川沿いのサイクリングロードを通過します。
こちらも「秋篠川沿いのサイクリングロード」同様、桜並木道がずっと続いています。

1-IMG_9129.JPGこちらで軽めの休憩ポイント。
JR法隆寺駅前にあるパン屋、「小麦ベーカリー」さんです。
パンを購入するとコーヒーが一杯、無料で頂ける嬉しいサービスもあります。
※常に行っているかはお店までご確認ください。
外のテラスで落ち着いて食べれる所もポイントが高いですね!

1-IMG_9143.JPG
1-IMG_9144.JPG
法隆寺から川西町へはサイクリングロードを走ります。
こちらの自転車道は見晴らしが良く、ついついスピードを出してしまいます。

1-IMG_9153.JPG
サイクリングロードの橋の下でヤギを飼育している珍しいポイントもあります。
運が良ければ4頭のヤギにあえるかもしれません。

1-IMG_9155.JPG
天理まで向かう交通量の多い国道25号線は避け、自転車が走りやすい田舎道を通ります。
歩行者も少なく、一本の道をずっと辿っていくのでとても走りやすいですよ。

1-IMG_9175.JPG
ここで2回目の休憩ポイント。
天理にあるお麩料理屋さん「FUWARIN」さんです。
細い路地裏にあるので、注意してみないと通り過ぎてしまう様な隠れた名店です。

1-IMG_9167.JPG
後半のライドは、ならまちを目指して北上していきます。
写真にはありませんが、このルートの途中に約1km程の桜並木道があります。
最初の坂道はゆるやかな傾斜ですので、初めての方でもゆっくり登る事ができます。

1-IMG_9178.JPG

今回、3回目の休憩ポイント。
「和三盆で作るメロンパン」がおすすめです。
すでに沢山食べていますが、走る距離が長いのですぐにお腹がすいてきます。
補給食でも十分にカロリーは摂取できますが、たまにはできたての美味しい食べ物でお腹を満たしたいですね。

1-IMG_9185.JPG

ならまちを通過した後は、桜並木道で有名な佐保川沿いを通ります。

1-IMG_9188.JPG

四月は満開の桜で桃色に染め上げられます。
奈良では桜を植えてる場所が多いので気軽にお花見ライドができるのも魅力ですね!

桜の季節はもう過ぎましたが、今は1年のうちでもとても走りやすい季節、
ぜひ一度走りにいかれてみてはいかがでしょうか。

宮里 三奈