バイシクルカラーからのお知らせ
最新ニュース

TREK2018年モデル クロスバイクFX2とFX3の違いを紹介!その2~奈良・天理・東大阪のTREK専門店~

2017/07/06
TREK(トレック)の人気クロスバイクFXシリーズ。最新の2018年モデルがバイシクルカラー奈良登美ヶ丘店、天理店、東大阪店にFX3を中心に展示中です!


FX2 2.jpg FX2 1.jpg 
Roarange(アールオレンジ)                                   California Sky Blue(カリフォルニアスカイブルー)  

FX2 3.jpg FX2 4.jpg
Trek White(トレックホワイト)                              Matte Trek Black(マットトレックブラック)

FX2  ¥61,560-(税込)
フレーム アルファゴールドアルミ
フロントフォーク アルミ
変速機 3×8段変速
    フロントSHIMANO(シマノ)  Tourney(ターニー)
    リアSHIMANO(シマノ)  Acera(アセラ)


FX3 1.jpg FX3 3.jpg
Green Light(グリーンライト)                                Viper Red(バイパーレッド)
FX3 2.jpg FX3 4.jpg
Trek White(トレックホワイト)                                 Matte Trek Black(マットトレックブラック)  

FX3  ¥75,600-(税込)
フレーム アルファゴールドアルミ
フロントフォーク カーボン
変速機 3×9段変速
    フロントSHIMANO(シマノ) Acera(アセラ)
    リアSHIMANO(シマノ) Alivio(アリビオ)

今回も、お客様からのお問い合わせでも特に多い、「FX2とFX3って何が違うの?」という疑問の一部を解消します!

先日は、グリップとタイヤ幅の違いに注目しましたが今回は変速段数とフロントフォークです。

まずはこちら、FX2の後ろ変速機周りです。
IMG_7617.JPGチェーンのかかっている位置もあわせ、8段のギア構成になっていますね。一番小さいギアの歯数が11個で、これは重たいギア。大きなギアの歯数は32個でこれは一番軽いギアです。ちなみにFX2もFX3も前変速は3段となっています。
IMG_7618.JPG
こちらはFX3の後ろ変速機周りです。
IMG_7628.JPG
FX3は9段のギアを搭載しております。一番重たいギアは同じ11個の歯数ですが、一番大きいギアの歯数は34個となっており、FX2よりも僅かに軽いギアとなっています。当店周辺の奈良~京都地区の上り坂でもすこし楽に走れそうですね
IMG_7629.JPG
次にフロントフォークの違いです。フロントフォークとはちょうど写真真ん中の縦に2本伸びたフレームパーツのことで、メインフレームと前輪を繋ぐとても大切な部分です。FX2では軽量なアルミを使用しています。
IMG_7621.JPG
こちらはFX3です。外観上の違いはありませんが、実はカーボンを使用しており、アルミより軽量かつ路面からの微振動を低減させる効果があります。前回ご紹介したグリップの効果と相まって、1時間以上のサイクリングでも快適に楽しむことができる工夫がされていますね。
IMG_7630.JPG
いかがでしたか?

FX2は10キロ前後、30分~1時間のサイクリングに適しております。

1時間以上のサイクリングで、より遠くまで快適に走りに行きたい場合はFX3をお選び頂ければ間違いありません。

店頭では皆様のご利用用途やご予算に合わせた自転車選びをスタッフがお手伝いさせていただきます。お気軽にご来店くださいませ。

原一矢