バイシクルカラーからのお知らせ
店舗からのお知らせ

【10/18(水)】 チャレンジ琵琶湖一周の補足注意点。

2017/10/07

先日スタッフ大森、藤木、そして私で琵琶湖一周の下見を行いました。

22154667_768802109970574_9128214003575927047_n.jpg

1-20171004_100926.jpg


下見の際に気になった点を追加補足します。

ウィンドブレーカー、ウィンドベストの必要性。
下見の当日、天気予報では最低気温は17℃、最高気温は25℃でした。この気温だと半袖ジャージでじっとしているととても寒く感じます。走り出しとお昼休憩の後にあると重宝します。

前照灯と尾灯の必要性。
日の入りは夕方5時過ぎですが、4時半になると太陽は比叡山の山間に隠れて結構暗くなります。しかもその時間帯に国道を走る可能性が高いので前照灯と尾灯があると良いです。

通行止めの区間が最低2箇所。
下見の時は時間の都合上、全ての通行止め区間をチェックすることは出来ませんでしたが、海図大崎とマキノで工事の為通行止め区間があります。国道及び県道を走ります。
トラックの多い国道を走る事になりますので、こちらもデイライト(前照灯&尾灯)があるととても安心です。

集合場所の駐車場には簡易的なトイレしかございません。
朝食やトイレ含め事前にコンビニに立ち寄っておくことをお勧めします。

休憩ポイント
最初の休憩ポイントはスタート後50km先の「道の駅 近江母の郷」です。昼食ポイントはそこから30km先の「道の駅 塩津街道あじかまの里」です。
※googleマップで出てきます。
そこからゴールまで残り70kmですが、その道中1~2回はコンビニに立ち寄ります。

危険場所
撮影スポットである「白鬚神社」は、トラックが通過する車道に歩行者やオートバイが多く集まっており大変危険だったため、そのまま通過します。



イベントの案内は下記よりご覧ください。