バイシクルカラー奈良登美ヶ丘店の原です。

8月に注文した私の新しい愛車MADONE(マドン)9が遂に入荷しました。そして早速組立ても完了!完成しました。
IMG_8653.JPG
TREK(トレック) MADONE(マドン)9.0 プロジェクトワン仕様
*ホイール、クランク(前ギア)など一部パーツは現在のバイクから乗せかえています。

言葉は多くいりません。とにかく仕上がりをご覧ください!
IMG_8654.JPG
まずはフレームで一番目立つダウンチューブ。カラーはクリスタルホワイト。TREKロゴのカラーはブルースチール。

IMG_8655.JPG
ハンドル下のフレーム、ヘッドチューブ周りです。うっすら段が付いているところの上側はエラホワイト。下側はダウンチューブと同じくクリスタルホワイトというカラーです。

IMG_8657.JPG
DHバーの取り付けにも対応したノーマルハンドル・ステム仕様で組み上げています。
*従来のマドン9専用一体型ハンドルバーステムをご使用の場合も別売りのアタッチメントを使用する事で同じ装備にできます。

IMG_8665.JPG
サドル下のシートチューブ付近。ISOSPEEDが搭載されており、乗り心地は本当に素晴らしいです。

IMG_8664.JPG
ノンドライブ側(ギア板が無い側)のBB(ボトムブラケット)付近。

IMG_8668.JPG
トップチューブ上部のロゴ。シビれます。

TREK(トレック)にとってMADONE9がどのようなバイクなのかを解説した動画も合わせてご覧ください。
*クリックで再生。音声がでます。


また、TREK(トレック)US本社でMADONE9やエアロヘルメット「Balista(バリスタ)」の空力解析を起こった日本人エンジニア「鈴木未央」さんはバイシクルカラーに来店されたこともありますよ!

最後にまだ150キロほどしか乗っていませんがマドン9の感想を少しだけ。

このバイクには「購入した人にしかわからない得も言えぬ満足感」と「究極のエアロロードバイク」という2つの魅力があります。どちらも試乗しただけでは上辺だけしかわかりません。

マドン9の真価は、自転車雑誌記者が何千・何万字で書いた文章で表しきれるものではありません。「自分の物となってからでないとわからない快感」が確かにあります。

移動手段や実用面で自転車を見ている方にとっては驚く価格かもしれませんが、自転車を「趣味」と思っておられる方にとっては後悔はもちろん「満足」や「大変満足」を越えた何かがあります。

我々スタッフは皆様の「大変満足越え」をお手伝いさせていただきます。ご相談お待ちしております。

原一矢

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.bicyclecolor.com/mt/mt-tb.cgi/2058

コメントする

このページの先頭へ