店長ブログ タンの徒然日記
店長ブログ タンの徒然日記

2015年1月 アーカイブ

28(水)、水曜ミドルライドで山へ走りに行きました!

IMG_0790.JPG
水曜日は定休日という事もあり、開店時間に関係なく距離を延ばせるので、いつも以上にワクワクします!

IMG_0799.JPG

薄く氷が張っています。マウンテンバイクは走るとすぐに身体が温まるのですが、
気温は低いため休憩しているとだんだん冷えていくのが分かります。

IMG_0813.JPG
今回は平日で、かつ前日の夜遅くまで雨が降り続いたため、少人数でのライドでした。

IMG_0831.JPG
コンディションが悪かったり、風が強い時はご参加いただく人数が少ないですが、
その分いろいろ話をしたりアドバイスも出来るので、意外とそんな時こそお勧めだったりましす。


これはイノシシの形跡でしょうか!?
走っていると、道の脇に掘り返した様な跡を多く見つけます。

IMG_0829.JPG

今回は距離を延ばした水曜ミドルライド。
ビギナーズライドでは出てこない、難易度の高い箇所がチラホラ。

IMG_0834.JPG
道幅が狭く回避できるラインがありませんので、無難に押します。

IMG_0838.JPG
走行距離は16km程ですが、総上昇量は約660m。
マウンテンバイクは距離が短くても、それなりに負荷がかかります。

IMG_0841.JPG

前日の雨もあり、マウンテンバイクはいい感じで泥まみれ。

IMG_0862.JPG
路面がツルツルで滑り、私は合計3回地面に突っ込みました。

その内一回は、熊笹で隠れた出口の見えない細いコーナー、
道があると予想し、ハンドルを切って思いっきり熊笹に突っ込むと、壁でした・・。


IMG_0852.JPG
ロードバイクでは、こんな無茶は出来ませんね。
一味違う楽しさがあります!


また気温が真冬ほど低くなく、かつ時間の取れる時は、
山頂付近で珈琲でも淹れてゆっくり一息、なんて素敵ではありませんか?

IMG_0868.JPG
同じ場所へたどり着くのも、マウンテンバイクだとまた違った発見があります。

IMG_0863.JPG

今日はマウンテンバイクで、トコトン自転車を遊びました!



定休日の水曜日、のんびりゆっくり木津川サイクリングロードを走ってきました。

こんなにも走りやすいコースがお店の近くにあるなんて、
なんと恵まれた環境でしょう!
IMG_0626.JPG
ただし、ランナーや歩行者もおられますので、土日は特に危険が増します。
スピードを上げた運動強度の高い走りは遠慮しましょう。
また、当店ではいつも被って頂いていますが、サイクリストのマナー啓蒙も考えてヘルメットは必須ですね。


豪雨の時はここが冠水します。写真左の堤防の斜面には、流木が散乱している時が稀にあります。

IMG_0634.JPG
途中近鉄京都線と交差します。
IMG_0701.JPGこれは特急!
IMG_0655.JPG
電車好き、ではありませんが、
かなり昔、通勤で使用していた近鉄です。


そして体力作りには欠かせないアスレチック!
IMG_0667.JPG
数年前よりも下半身の筋力強化の為、今は体重が2kg程増しています。
この様な運動はやはり少し身体が重たいです。

のんびり走ったのに、夜10時には寝ていました・・。



本日走ったコースはこちらです。


上津屋橋(通称ながれ橋)が折り返しポイント。
IMG_0694.JPG
上のマップをルートラボで表示させると、ながれ橋付近の休憩ポイント、コンビニが記載されています。
お店からだと片道25km、のんびりサイクリングにぜひいかがでしょうか。


ちなにみ上のアスレチック、ビンディングシューズを履いたままだと、滑ります。



年末年始が過ぎ去り、仕事初めの1週間という方も多かったのではないでしょうか。

休業中、スタッフは思い思いの場所へ走りに行っていた様ですが、
私は帰省の途中に不意の雪に見舞われました・・!

IMG_0361.JPG
走り出した時は、積もるどころかチラホラ舞っていた程度の雪が、

あっという間に高速が通行止めに。

IMG_0363.JPG
これは渋滞します。

そして滑ります。

IMG_0369.JPG
前の車が横に滑り出し、追い越し車線で後続車と接触寸前・・

私はこの日の帰省を断念して引き返しました。

IMG_0366.JPG
欲しいものがまた増えました・・!




こんな感じであまり走れなかった私ですが、ちょっとしたパーツを愛車へ加えました。


購入したものの、ずっと自分のバイクを触れずにいた昨年、
この度ようやく取り付けました。
DSC01042.JPG
拡大すると解ります。ココです。
DSC01042-001.JPG

Di2(電動変速システム)では大変ご好評のスプリンタースイッチ。
スプリンター!?スイッチ??と、その名前は何やらいかがわしい雰囲気がありますが、
下ハンドルをもって、リラックスして指を添えるだけで変速が可能なのです。

DSC01270.JPG

下ハンドルの右側と左側のそれぞれに取り付けますが、
右ではリア変速のシフトダウン(重たいギアへ)、左スイッチではリアのシフトアップ(軽いギアへ)が可能。

下ハンドルを持ったまま、指を大きく動かすことなく親指の指先のみで変速が可能!

なにもスプリントする時だけでなく、ある程度のスピードで巡行している時に、
指を簡単に添えてカチカチ変速出来るので、大変便利なスイッチなのです。

一度使うともう手放せません!



そしてもう一つ。これはまだ取り付けが出来ていませんが、
シマノのカメラスイッチ。
DSC01288.JPG
誤解が無い様に一応言いますと、"カメラスイッチ"は正式名称ではありません。
私が勝手にそう呼んでいます。なぜだか分かりますか??
ちなみに、上ハンドルの左側に取り付けます。


早く取り付けたいのですが、何分私のハンドルはケーブル一式がハンドル内装なので
この上なく手間がかかります。
またお店では皆様からメンテナンスを多く頂いているので、スタッフの愛車作業はいざ知らず。

DSC01290.JPG

ともあれ、沢山いじる箇所があるのは良い事です!
今年は何をしようかな!?と想像が膨らみます。




1