店長ブログ タンの徒然日記
店長ブログ タンの徒然日記

2015年12月 アーカイブ

今月の水曜ミドルライド、雨が心配でしたが、なんとか降られる事無く走れました!
IMG_6147.JPG

空模様は終始こんな感じ。でも気温が低くないので、しっかり乗れば
年末とな思えないほど暑く感じます。

IMG_6169.JPG

今日のコースは、和束町から信楽抜けて、滋賀の草津、そして瀬田を経由し宇治川沿いで帰るコース。
最近人気のコースです。走行距離は100km程。
ビギナーズライドよりも倍以上の距離です。
IMG_6157.JPG

今日の強者はこちら、ビンディングシューズを忘れスニーカーで100km。
しかも結構速いペースです。フラットペダル恐るべし。
IMG_6181.JPG
また、上の集団走行の写真の集団後方に写っていますが、納車後3週間の高校生の姿が!
終始安定して走っていました。さすがです。
ただ、これまでビンディングで立ちごけ(停止時などにビンディングシューズがペダルから外れず、
その場でこけてしまう事)が数回。家族にネタにされているようです。頑張れ!!


そして今日もロードバイクはドロドロに。
IMG_6185.JPG
ほとんど路面が濡れていたのでさすがにこうなります。
IMG_6191.JPG
IMG_6193.JPG
濡れた路面は、晴れた時と路面のグリップが変わります。
特にマンホールや鉄板、溝蓋は氷上と同じくらい滑るので、
雨上がりは注意しましょう。


さて、私はトライアスロンに向けランも行いました!
IMG_6198.JPG
今日の距離は11km。
さすがにランの前にバイクが100km加わると、ラン単体の時よりもふくらはぎや腰に負担が多いです。

布団に入ったら一瞬で爆睡できそうです。



スタッフ原が来年4月に伊吹山ヒルクライムに出場するので、
その練習も兼ねて早朝走ってきました!
出勤前なので距離は40km程です。
IMG_6100.JPG

パワーを上げずに、簡単なレクチャーを加えつ走りました。

練習も、「今あるベースを効率よく発揮する練習」と、「強くなる(ベースを上げる)練習」などで
方法が異なります。

今日は、効率よく登るコツを中心にレクチャーしました。

ランニングは自分の身体がダイレクトに地面を蹴りますが、ロードバイクは身体+自転車で推進します。
つまり機材(自転車)を上手く使う事も重要になります。
単に漕ぐだけではなく、上半身と下半身の連動した動きが、バイクを上手く推進力へと変えてくれます。

継続的に効率よく登り続けることが出来れば、峠の多いロングライドも楽しくなりますね!



またヒルクライムで忘れてはいけないのが、安全な下り方。
寒さと疲労感、集中力の低下、いつもと違う雰囲気での走行などの要因が重なり、
下りで落車が発生してしまいます。

集団だとついついスピードが上がってしまい、自分が曲がり切れない速度で
吸い込まれるようにコーナーに突っ込んでしまうケースもあります。

安全で正しい下り方もレクチャーしました。
詳しくは、「スタッフ原のヒルクライムチャレンジ講座!1/24(日)」をご期待ください!


ちなみに今日は雨上がりだったこともあ、バイクはしっかりと走った感がたっぷり。
IMG_6104.JPG
掃除と、切れかかっていたバッテリーの充電を行いました。
新型Madne(マドン)9になってから初充電です。
IMG_6108.JPG

さらにモーニングを食べて身体もチャージ!
当店の裏のアルションさんですが、クリスマス間近?のためなのかチキンがありました!
IMG_6095.JPG

ただ朝からキチンを食べているのは私だけでした。
もしかしてテイクアウト用?


今朝の気温は-2℃。車のフロントガラスも凍っていましたね。

朝、クロスバイクのビギナーズライドを見送った後、
一人でランに出かけました。
IMG_6075.JPG


前回8kmで断念したので、今回は無理やり10km走る!ということで、
5km地点を引き返しポイントにしました。
何が何でも10km走らないと仕事に間に合いません。

結果、無事10kmクリア!!
前回みたいに2km地点で心が折れる、、という事もなくなんとか走れました!


走ったあとは、当店の裏にあるアルションさんにてモーニング。
なんと朝7時半からOPENされています!!
IMG_6079.JPG
当店のスタッフからも大人気のお店です。
IMG_0343.JPG

食事のあと、何気なく立とうとしたのですが、脚が・・・。
前回みたいなバキバキ状態にはなっていないものの、明らかに脚パンパン状態。

ゆーーっくり歩いて店に戻りました。

まずは10kmを何事もなく走れることが目標です。



先日、10年以上ぶりに8kmという距離をランニングし、脚の痛みで目が覚めました。

ただ5年程前は大けがで1年間程駆け足すら出来なかったので、
それを考えるとヒトの回復力は凄いなと感じました。

さて、脚が激しい筋肉痛でどうにも動かないので、
朝からその回復走行に行って来ました。

普通に上がらない足が、ロードバイクだと不思議とある程度回せます。
ただ、今日は無理をせず一定ペースです。
IMG_0299.JPG
マドン9のソフトな乗り心地の恩恵を受けつつ、40kmの距離を走りました。
場所は和束町まで。登りでも平均パワーが体重の4倍を超えないよう、200w~200前半を維持します。

IMG_0318.JPG

和束町のUターン地点手前で、400w以上にパワーを上げて少しの間維持。
しんどいポイントです。
一応トライアスロンの練習の為にも、休憩はせずにこのまま引き返します。


後半も200wから大きく超えないようペースを維持。
一定ペースを維持して長距離走れることと、そしてその最大平均パワーを上げる事。
ロングでは大切ですね。
IMG_0331.JPG

脚もほぐれて痛みも和らいだかなと思いつつバイクを降りると、、やっぱり足が痛い!
でもバイクは進む!ロードはなんと快適なんでしょう!!

来年のトライアスロンい向け、目下の課題はランとスイムですね。。
とりあえず楽しい冬のライドとなりました。



ちなみに、冬場の薄暗い時はライトが欠かせません。
IMG_0332.JPG IMG_0338.JPG

周囲へのアピールの為にもデイライトは大切ですね。



トライアスロンに挑戦するべく、早速ランニングシューズを購入しました!
周りで使用率の高いZOOT。
IMG_5960.JPG
ロードシューズはBontrager XXXロードシューズを使用していますが、
それと比較しても幅も大きく変わらず問題なくフィットしました。
標準的なフィット感です。

カーボンが使用されたソールに、ついスペックの高さを感じてしまうのは、
ロードバイク乗り独特の視点ですね。
IMG_5986.JPG

今回のランニングシューズは鮮やかなグリーンを購入しましたが、
実は普段のスニーカーもグリーンが多いです。
IMG_5980.JPG
new balance M991 限定カラー

IMG_6022.JPG
new balance M996 CPSピスタチオカラー

スエードを使用している点が個人的なおすすめポイントです。
裏生地の足への当たりもやさしく、本当に心地よいフィット感です。
展示会や出張時は絶対これです。

ちょっとマニアックな話ですが、上のM991とM996は同じラスト(木型)を採用しています。
つま先にかけてシュッとした若干細身に見える綺麗なシルエットです。

ちなみに仕事ではもう少しつま先付近がゆったりとしたラスト(木型)を採用したnew balanceスニーカー
も履いていたりします。1日10時間以上履くこともあるので、たまに気分転換にゆったり履きたいときに着用します。

なぜかnew balanerのネタになってしまいましたが、
早速本日新しいシューズでランニングしてきましたよ!!



距離は、、8kmだけ、、。

IMG_6014.JPG
ロードバイクとは足への負担が全く違いすぎて、
「継続することが大切・・」と自分に言い聞かせつつ、10kmの予定を8kmで切り上げました。

先は程遠い、、。


スカッと晴れて、久々に気持ちよく走れました!

GARMINの気温は18℃を表示。短パンに半袖、指切りグローブです!

IMG_5745.JPG


流石にすれ違う人全員長袖着用で、たまに「半袖??」といった顔で見られる事も多々ありましたが、

日が射している時間帯はそれでも暑く感じました。

でも12月なんですね。不思議です。


今日は木津川自転車道を八幡まで走り、

引き返してJR三山木駅付近を経由して打田の坂を上がって帰るコース。

IMG_5765.JPG


川沿いは一定ペースで淡々と走り、登りは6分程なのでパワーを平地の1.5倍程で上がります。

打田の坂は、だいぶ昔通勤距離が片道40kmあった頃に経由して登っていた時があります。

その頃は、今よりギア1.5枚程重たいギアで登っていました。

ただタイムを計っていたわけではなく、またパワーメータも使用していなかったので、

正確に今と比べてどうか分かりませんが、少し悔しいですね。


しかしながら、ほとんど乗れなかった頃よりも、

今のポジションは沢山乗っていた頃のポジションと自然と一緒になっています。

という事は、まずまずのパフォーマンスを取り戻しつつあるのでしょうか??

IMG_5746.JPG

やっぱりロードバイクは、乗ってこそですね!


1