店長ブログ タンの徒然日記
店長ブログ タンの徒然日記

2016年7月 アーカイブ

水曜ミドルライド走りました!
走り始め、曇っていたので一見走りやすそうでしたが、
湿度が高く停まるとサウナの様に汗が止まりませんでした。
IMG_9538.JPG

今日は信楽の県境までの往復70km程。
ここで引き返しですので、まだ走り足りない方はこの先を目指して走りにいかれましたよ。
IMG_9551.JPG


帰り道、私は下りでパンクしました。最近パンクが多いです。
この様な山奥でパンクする事ももちろんあります。
予備チューブや携帯ポンプが無いとどうしようもありません。
パンク修理(チューブ交換)スキル習得はスポーツバイクにとって必須ですね。
チューブ交換の講習会は、バイクをご購入頂いたお客様は無料で受けることが出来ます。
IMG_9554.JPG

帰りは日差しも強く気温は30℃以上。
ただスポーツバイクは絶えず風を受けるので、走っている限りはそこまで暑くありません。
IMG_9557.JPG

そして店に到着後、ランもしましたよ!
気温が高いので無理をしないよう気を付けます。
IMG_9560.JPG
店からバイクでなくランで出発るのは初めてでしょうか!?
IMG_9562.JPG

暑かったですがとても楽しかったですね!
バイクだけでなく、運動を組み合わせることで面白さの幅が広がります。
それぞれの運動分野で皆さま経験が異なるので、話をしたり一緒に走るだけでも面白いですね。

マルチスポーツもお勧めです!

GARMINのForeAthlete735XTJのリカバリータイムを見ると3.5日でした。
結構よい運動になったようです。



東大阪のロードバイクのロケーション探しに行って来ました!
ルートに詳しい方との待ち合わせ場所は、柏原市役所の駐車場。
無料で開放されており、車を留めることが出来ます。
ココを拠点に走りに行かれる方が多いようで、今日もたくさんの人が待ち合わせをしていました。
さすが大阪、人口が多いです。
IMG_9476.JPG

まずは定番コースの葡萄坂。距離は4kmほど。平均勾配は7%ちょっと。

IMG_9478.JPG
IMG_9480.JPG
ぶどう園が沢山あります。

IMG_9481.JPG

IMG_9482.JPG

標高差が約300m。一気に上がります。

IMG_9484.JPG

その後信貴山へ。

IMG_9487.JPG

今日は途中までスタッフ原も一緒です。
IMG_9490.JPG

信貴山を経由した後十三峠へ。奈良側から大阪側へ下ります。
車も多く路面も荒いのでゆっくり下ります。
IMG_9497.JPG

大阪側へ下った後は始めに登った葡萄坂付近まで帰ります。ワイン工場もありましたよ!

IMG_9501.JPG

一旦スタート地点の柏原市役所へ戻ります。
そこでスタッフ原は店の準備のためこの日の下見は終了。


私はその後、終始アップダウンを繰り返しながら金剛山へ。


そして、途中の写真なく終着点の写真です。

IMG_9507.JPG

IMG_9510.JPG

涼しげなゴールではありますが、途中の走行写真が無いのは、
ここまでのルートがハイペースで、写真を撮る余裕が全く無かったためです。
自転車人生初めて、自販機で3つ買いました。。

IMG_9503.JPG

最後はこんな感じでした。
13621863_689886644483833_1509771606_o.JPG

最後は峠を下り大和川沿いのサイクリングロードで柏原市役所へ戻ります。
前を行くのが今回案内頂いた方。
下見という名の練習?にもなりました。
IMG_9520.JPG

車に戻ると気温表示が39℃でした!
直射の下ではとても暑いですね!
IMG_9522.JPG

今日の走行距離は85kmで獲得標高は1541m。
中級者以上向きのコースでした。

他にもポタリングコースも開拓したいですね!


肝心の、今回のルートですが、ガーミンコネクトのマップをどうブログに貼り付けていいかわからず、、
色々試し中です。



先日のトライアスロン以来、久々のロードライドへ行きました!
しかし距離は50kmほど。木津川沿いの自転車道です。
IMG_9456.JPG

今回はアイテムを1つ追加して走りました!!
GARMIN ForeAthlete735XTJ ※写真ではベルトをグリーンに交換しています。
ランナーウォッチとしての機能に、さらにスイムやバイクなどのマルチスポーツ機能が搭載。
もちろん、今まで使用していたForeAthlete920XTJのトライアスロン機能も搭載されています。

IMG_9442.JPG
920XTJと比較した第一印象はその軽さです。20gほど軽くなりましたので、
着用した時に思わず「軽っ!」っと感じます。
またサイズがコンパクトになりつつも、液晶は大きくなったのでより見やすい印象です。

ちなみにこちらがForeAthlete920XTJ。
IMG_0380.JPG
このゴツさと、スクエアタイプの液晶がかっこ良かったりもするのですが、、。


品番的には920が上位ですが、この先920はどう進化するのでしょうか?
正直735で不足無い様に感じます。
バッテリーの持ちは920が若干優位ですが、トライアスロンのロング以上の
さらに長い運動でないとその優位性はあまり無い様に思います。
それよりも735の軽さとコンパクト性の優位さが目立ちます。


この様な電子機器はドンドン新しくなるので、まだ使用できるにもかかわらず
新製品が出てきます。購入するかどうか迷いますが、今回の735XTJは結構良さそうです。


さて、ForeAthlete735XTJは今流行りの腕で計測する心拍計も搭載!
昔、胸に巻くタイプの心拍計を使った事がありますが、3~4秒程すこし反応が遅い?ような気がします。
が、ストイックに心拍を取り入れたトレーニングをしたり、
詳細なデータを求めているわけではないので問題ありません。
※仮に詳細なデータを求める場合は、別売のハートレートセンサーに対応しています。
IMG_9443.JPG
GARMIN Edge1000Jへ心拍数を転送して表示させます。
IMG_9453.JPG

しかし、、心拍がなかなか上がらない!!
頭の中では「しんどい」と認識する運動レベルにいても、心拍を見ると150~160を行ったり来たり。
頑張りが全然足りないようです。。。

一度ケイデンスを120付近でキープしパワーを上げると180まで上がりましたが、
しんどいのでそれ以上試す気になりませんでした。。
もちろん自転車道なので、スピード出し過ぎは注意です。

IMG_9431.JPG

久々のロードバイクだったので、ながれ橋で休憩!
IMG_9474-1.JPG

スイムやランの練習では、休憩なく運動を持続させても小一時間ほど。
でもロードバイクはそれ以上の燃焼系運動が簡単に出来るので、
改めて効率の良いスポーツだなと思いました。

やっぱり半日以上のロードライドも定期的に走らないといけないですね!
身体は正直です。


1